2017年03月18日

大館能代空港リムジンバスリニューアルのお知らせ

大館能代空港リムジンバスリニューアルのお知らせ



 秋北タクシー株式会社(本社:大館市 代表取締役専務:伊藤信久)は、大館市内と大館能代空港を結ぶリムジンバス(定員30名)のデザインを一新して運行を開始いたします。


これはインバウンドの更なる拡大に向けて秋田県が取り組む「秋田犬の里魅力アップ促進事業」「秋田犬リムジンバス整備事業」の補助を受け整備を行ったもので、車体デザインの変更に加え、今後増加が予想される外国人観光客への対応として、車内の運賃表示を5か国語の多言語表示としたほか、リムジンバス停留所の名称を英語で表記したものです。


車体には秋田犬の里をイメージしたラッピングが施され、大館市のシンボル鳳凰山の山並みを背景に大小の秋田犬を配置、リアガラスには子犬が窓からの外を覗き込むようなデザインとなっています。

新デザインの車両はリムジンバスの時刻改正にあわせ、3月26日より運行を開始し、新しい停留所は順次設置を進めてまいります。


また毎月8のつく日(8日、18日、28日)には大館能代空港において午前便の到着に合わせ、本物の秋田犬による空港利用者のお出迎えが大館能代空港利用促進協議会により実施されており、28日の運行では秋田犬と秋田犬リムジンバスとの最初の対面が実現します。(リムジンバス 大館能代空港到着予定9:45 空港出発予定時刻間10:20


limousinne1.pnglimousinne2.png

posted by info@shuhokubus-gr.co.jp at 16:40| 新着情報